「バズる」って何?サイト運営者はこんな方法を考えていたのか!

twitter

スポンサーリンク

Pocket

サイト運営を始めて5カ月近くになるのでしょうか?アクセス数を伸ばすためにはどうすれば良いのか?色々考えながら試行錯誤していますが、最近知った言葉で「バズる」という言葉が存在していることに気付きました!

おい、今更かよ!

って思われるサイト運営者いるかもしれません。恐らく一般の方には知られていない言葉ではないかと思っています。事実、私もつい最近まで知りませんでした。

トップアフィリエイターは「バズる」と言うのを意識して記事を作成しネット公開後にSNSで仕掛けているようです。

世の中、凄い人達がいるものです。マダマダですね私は。

スポンサーリンク

「バズる」方法をトップアフィリエイターは考えている?

まず「バズる」という言葉ですが、サイトに記事を作ってそれをSNSに上手く拡散させると突発的にサイトアクセスが急増するというモノらしい。私の運営しているサイトでも一週間前であるが、このバズる現象が発生している。

突然アクセス数が爆発!サイト運営は何が起こるかわからない!

このような現象のことを「バズる」と言い、サイト運営者が意識して「バズる」ことを発生させているらしい。

自分はこの言葉自体も知らなかったし手法も知らない。(*_*;

どんな分野でもスゲ~奴がいます!

確実に「バズる」方法ってあるのかよ?

個人的には突発的にアクセスが増えるのは嬉しいけど、安定したアクセス数の方が嬉しい。しかし、このように「バズる」ことの積み重ねが安定したアクセス増に繋がるようなことを言っている人もいる。

色々ネット検索で見てみると凄いですね皆さん。「バズる」ことにアフィリエイターって頑張ってるんですね。

戦略的にサイト運営をしている姿がそこにある!

おぉ~!何だか分からないけどゾクゾクします。しかし、本当にそんな簡単に成功するのかが疑問が湧くところもある。どこのサイトでも「バズる方法」の説明は殆ど変わりません。

バズる方法を簡単に説明します!

これは自分が調べた結果の要約版になります。これをやったからって「バズる保証」はありません。($・・)/~~~

  • 旬なネタを取上げた記事を公開
  • アクセス数が日常的に多い時間帯にtwitter等のSNSに拡散
  • バズることに成功した時に備えてサイトを充実させておく

-以上-

簡単に言うとこういう事らしい。アクセス数が多い時間帯を意識してSNSに拡散させることまで考えてサイト運営しているようです。出来るアフィリエイターはココまで考えているようです。

なるほど~!っと理解は出来ますが、個人的には意識して出来るのかが疑問を感じる。私のサイトでも小バズったことありますが、アクセス解析してみると「Google検索」からの訪問者が殆どでした。確かにあの時はtwitterにゴールデンタイムにツイートしたような気がしますが、SNSからの訪問者は蓋を開けてみると少なかったです。

バズる方法を探るのも楽しいが続ける事の方が難しい!

私的にはサイト運営を続けることの方が「バズる方法」を探ることよりも難しいと思っています。

9割のアフィリエイターは1年以内に辞めていく現実!

結局アクセス数が得られるようになるまでに時間が掛かり、維持費用すら稼げない事実を知り辞めていく。これが現実です!

だから「継続こそ力なり」ではありませんが、モチベーションを維持して継続すること。これが一番アクセス数増加への近道なのではないかと思っています。

365日24時間バズるサイトを作ってみたい!

コレが本音。(*`艸´)ウシシシ

Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です