B-CASカード(青赤)の挿入エラー発生時の対処法!

デジタル放送テレビ

スポンサーリンク

Pocket

我が家のリビングに設置してあるテレビが数年前から「B-CASカード(赤色)とB-CASカード(青色)を正しく挿入してください!」と言うようなエラーメッセージ表示されるケースが発生していました。

取り敢えず抜き差しすると症状が治まっていたのですが、ここ最近は頻発するようになりテレビがぶっ壊れたんじゃないか?と疑いたくなるような感じです。テレビを購入して5年以上は経過しているのであり得なくはないのですが、そもそも何で訳の分からないカードが必要なのか?

とても疑問を感じるのですが。

恐らくカード側のチップ部分の劣化が接触不良を起こしているようにしか思えません。しかもテレビを見るのに何故2枚もカードが必要なのだろうか?

今まで何も疑わず使用していましたが、デジタル放送対応テレビには何故このようなカードが必要なのだろうか?最初からテレビ内に埋め込んでおけば良いんじゃないのか?と疑問が。

この症状でテレビが壊れたんじゃないかと思い、買い替えしてしまう人いるんじゃないかな?

何か消費者が騙されているようにしか思えない。

スポンサーリンク

B-CASカードについて

B-CASカードですが幾つかの種類があり、それぞれ意味があるようです。まずこのことを知っている人が少ないような気がします。何となく挿してある程度にしか普通は思わず、人によってはそんなカード存在していたんだ?と思う人までいる可能性があります。

これらのカードは「WOWOW」や「CS放送」では地上デジタルが始まる前から利用されていたようです。

しかし一度カードを挿入したら普通は抜くことないですからね。

我が家のように接触不良でエラー表示されない限りはいじることはしません。むしろエラー表示されていないのに抜き差ししない方が良いです。接触不良を早める行為かと思われます。

B-CAS(ビーキャス)」という公式サイトで詳細が説明されています!

B-CASカードの種類について

赤色のB-CASカードですが、「地上波・BS・110度CS放送」を見る為のカードです。

青色のB-CASカードですが、「地上デジタル専用」となっています。

何故2枚必要なんだろうか?

「地上波」と「地上デジタル専用」の違いがわかりませんが、何となくW録画機能を搭載しているテレビには必要な感じのようなコトをネットで見かけました。古い機種ではこのようなコトがあったようです。

実際のところテレビに勝手に付属してくるモノなので、ユーザー登録すらしていないような気がするのですが・・・。

コレ必要なんですかね?

B-CASカードで挿入エラーが発生したら

意外と小さいお子様がいる家庭においてはこのカードを勝手に抜き差しされ、突然テレビが見れなくなる現象が発生する可能性あります。我が家ではありましたね。

この場合はカードの向きが違っていたり、青と赤の挿し口が間違って挿入されているコトがありました。子供のいたずらですから本人も元に戻したつもりなんでしょうけど、こんなコトもあり得ます。

最近では単純に接触不良が頻発しています。この場合はチップ部分を乾いた布等で綺麗に拭いて挿入しなおすと治るケースが多いです。

しかし最近限界に近づきつつあります。頻度が半端ないです。もしかしたらカードの再発行しないといけなのかもしれません。

B-CASカードの再発行について!

まず知らなかったのはB-CASカードは勝手に他人に譲渡してはいけないようです。そしてカードが紛失・破損等で再発行する場合には¥2,000円(税抜き)掛かるようです。但しテレビを購入して3年以内で保証書の提示があれば無償交換してくれるようです。

おいおいちょっと待て。

カードのチップが接触不良になっているのに何故消費者が負担しないといけないのだろうか?5年程度で接触不良起こすようなカード発行するなよとツッコミたくなります。

しかしもしも本当にB-CASカードが原因の場合はB-CASカードの再発行をお願いするしか解決方法がありません。そのような時には「B-CAS(ビーキャス)」のカスタマーセンターに問い合わせすれば良いようです。

 テレビの買い替えサイクルを早めている?

何となくこのB-CASカード制度は消費者のテレビ買い替え需要を早める効果があるんじゃないか?と思うようになってきました。

わざとこういう制度を導入したんじゃないかな?

テレビが壊れたと思わせるために。

当初デジタル放送になると双方向通信でテレビ視聴者がテレビ放送に参加することが出来るようになる。ということを聞いていました。確かにクイズ番組であったりじゃんけんであったり番組に「dデータ」なるモノを利用して参加できるようになったのも事実です。しかしB-CASカード必要?と疑問が湧きます。テレビ埋め込みではいけないのかな?

単純に地上波だけ見れれば困らないのですが。

やっぱりモノって複雑にすると壊れやすくなりますよね。

「NHK受信料」の問題もありますが、この「B-CASカード」もどうなんだろうな。もう少し消費者に分かり易い制度にして貰いたいな。

しかしテレビが安く買える時代になったのは良いことなのですが。

Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です