SEO対策に記事の「タイトル」は最重要項目の一つです。Google検索でタイトル作成する方法!

Google検索

スポンサーリンク

サイト運営に重要な課題。それは記事の「タイトル」です。ブログ運営に関してもそうなのですが、この「タイトル」が検索ワードに引っ掛かる必要が最重要課題です。そしてそのタイトルに伴った記事内容があれば完璧です。

「タイトル」に使用されている文字列が記事中に使われていないのはSEO対策としては良くありません。タイトル」と「記事内容」はイコールでなければならない。しかし、タイトルはGoogle検索に引っ掛かる様に32文字以内にすると理想的である。

これがいつも悩むんですよね。タイトルをどのように付ければ良いか?勿論ですが、ブログやサイトによってはタイトルを気にする必要はないのですが、少しでもアクセス数を増やすためには研究して損することはないです。

スポンサーリンク

SEO効果を高める一番簡単なタイトルを作成する方法

これは記事にしようしている内容、例えば「旅行」のことについて記述したい場合ですが、Google検索のワード入力に「旅行」と入力してスペースキーを押すと、次の候補が上がってくると思います。下図の様な感じです。

検索ワード

「英語」「持ち物」・・・いくつか候補があるのですが、この2番目の候補をタイトルに入るようにするのです。あまり無理しすぎることはないのですが、この候補は実際にGoogle検索を利用している方が検索しているキーワードを候補に挙げてくれています。っと言うことは、これをタイトルに利用することで、SEO効果を高めてくれるのです。

これ位なら簡単ですよね!

可能ならサブタイトル等にも気を遣うと良い!

「h1」「h2」タグ辺りは重要なキーワードを入れると更に良いです。あとは記事内容なに関してはリピーターを増やしたいのであれば、適当に作成してはいけません。Google検索から来てくれた方が、自分のサイトを気に入ってくれて、「はてなブ」でもしてくれたら最高です。勿論TwitterやFacebookと言ったSNSへの拡散もあり得ます

サイト立ち上げ当初はなかなかアクセス数ありません。コレ当たり前です。しかし、良い記事と言うのは自然とアクセスされるようになっていきます。他のサイトで紹介されていない内容は特にです。私のサイトも記事によって全然アクセス数が異なります。しかし、一つ良い記事があると自然と他のページも参照してくれる人が増えていきます。

SEO対策にタイトルは有効な手段であるが・・・

折角良いタイトルを作成してアクセスされるようになったとしても、記事内容が最終的に決め手となります。記事内容がタイトルに伴っていないと一人当たりの滞在時間が極端に短くなります。

そうやって研究しながらサイト運営すると面白いですよ。

アフィリエイト目的にサイト運営しているのであれば、ほんの少しの気遣いでアクセス数に差が出てくることは間違いありません

SEO対策として「タイトル」は入口です。大切な事は確かですが、同じくらい記事内容も大切であることを忘れないようにして下さい

 

スポンサーリンク

“SEO対策に記事の「タイトル」は最重要項目の一つです。Google検索でタイトル作成する方法!” への2件の返信

  1. 「タイトルは最重要項目」とした上での、株生活のタイトル間違い。
    日経平均の日付が来年です。(゚д゚)!
    笑いましたwww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です