もうコタツが!蓄熱式暖房機も既にON。本日は陽気が良いのに( ^ω^)・・・!

スイッチ

スポンサーリンク

我が家では10月下旬より蓄熱式暖房機のスイッチが入り、先週末からコタツが準備されました。もう冬支度と言ったところでしょうか。

今日は昼間の陽気が良かったので、部屋が暑くて困りました。(〃艸〃)ムフッ

蓄熱式暖房機は一度電源を入れると基本的に冬のシーズンが終わるまで電源を切りません。深夜電力を利用して熱を石に蓄熱し、それを昼間に放出する。その為、一度電源をONにするとシーズンが終わるまでは24時間電源入れっぱなしです。しかし蓄熱は深夜にしか行われない為、電気代が安いです。しかも火傷等の心配もなく、なかなか壊れるものではない。

オール電化住宅を検討中の方にはお薦めの商品となります。この蓄熱式暖房機ですが、基本は石の塊ですので100kg位の重量があります。その為、導入される場合には床の補強が必要となります。

基本的に新築やリフォームを検討する場合、導入検討されてみては?っと思う商品です。

スポンサーリンク

寒くなったり暖かくなったりで中途半端なシーズンです

11月と言うのは、暖かい日と寒い日の差が激しすぎますね。寒い地方にお住いの方はそろそろ自動車のスタッドレスタイヤの準備もされる頃ではないかと思います。

私が住んでいるところでは12月に入ったあたりでしょうかね。スタッドレスタイヤへの交換は。毎年、自分でタイヤ交換するのですが意外と面倒なんですよね。小さい車のタイヤは小さくて楽なのですが、ワンボックス等の大きな車、16インチを超えてくるタイヤだと重くて意外と重労働。しかし、その作業も面倒だけどやることが楽しかったりもします。

年に2回しか行わない作業なので子供達も今は喜んでお手伝いしてくれたりもします。きっともう少し年齢が高くなると、手伝ってもらえないんだろうな。きっとこんな些細な事が幸せってやつなのでしょうか?

流石にコタツは少し早かったような気がする

蓄熱式暖房機の電源が入っているので、流石にコタツの準備は早かったような気がしますね。コタツの電源はまだ入れていませんが。

今日の日中は陽気が良かったので、電源はOFFですがコタツの中に足を突っ込んでいるだけで、足の裏から汗が薄っすらと。なんか無駄にエネルギーを消費している感じがしてならない。

しかし、朝・夜は寒いので何とも言えないところですが。

気温差が激しいため体調だけは崩さないように気を付けたいところです。

今年もあと2か月ありません。

歳を重ねる毎に1年が短く感じるのは私だけだろうか・・・

もう人生の半分終わったんだな。

残りの人生をどう過ごすか?

きっとあっという間に終わるのだろう。

スポンサーリンク

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です