サイト運営開始4ヵ月で月間1万PV達成!サイト運営成功事例か?

Good!

スポンサーリンク

本サイトの話ではないのですが、私が6月下旬から運営開始した別サイトが10月に月間1万PV達成していることに今日気付きました。とりあえず右肩上がりでPV数が増加しているのは確かです。

PV数=13,381
セッション数=3,731

これも読者様あっての事なのですが、まさか4カ月でここまで成長させることができるとは思っていませんでした。これはどちらかと言うと成功ケースのような気がしますね。目標は1日10万PVです。今のレンタルサーバーの担当者からクレームが来るくらいにしたいです。ちなみにこのサイトはテーマを絞っていなく思いつきに情報発信しているので、恐らく1万PV行くのには時間が掛かります。

ただ、自分の得意分野で情報発信していることが成功の秘訣なんですかね。

スポンサーリンク

何故月間1万PVを4カ月で達成出来たのか?

今日はPV数について考察してみたいと思います。自分的に客観的な観点で冷静に分析したいと思います。無料ブログサービスとは異なり、独自ドメインを取得してサイト運営する場合にはアクセス数を伸ばすのは非常に難しいです。現在私は3つのサイトを運営していて思う事です。

私は10年以上前にAmebaブログのあるジャンルで1位を取るようなブログ運営をしていたことがあります。これは過去の栄光ではありませんが、少しばかり自慢です。既にそのブログは閉鎖してます。無料ブログサービスとは違い、独自ドメインでのサイト運営は軌道に乗せるのが非常に大変です!

過去にも独自ドメインを取得しサイト運営した経験があるのですが、中途半端にやると必ず息切れします。その理由は余りにもアクセス数が少なくて、段々嫌になってくるのが現実です。アフィリエイト目的で始めたはずなのに、独自ドメイン維持費とレンタルサーバー代すら稼げない。これが現実です。

では何故月間1万PVを4カ月で達成できたのか?

一番大切な要素は自分の得意分野で勝負すること

まずはこれが第一ですね。目的がアフィリエイトでなく、個人経営のお店の紹介の為や、あくまでも自分の自己満足で良ければアクセス数なんてどうでも良いのですが、恐らく独自ドメインを取得してサイト運営しようとしている時点で下心が必ずあるはず。「アフィリエイトで副収入を月に5万稼ぐ」みたいなことを考えているのでは?

私の経験上そんな甘くないですよ!よく簡単に稼げるみたいな本が出版されていますが、簡単じゃないですよ。アフィリエイトだけで月に5万円稼ぐのは。恐らく月間50万PVでその位の金額が稼げるのではないかな。

だから最初から期待を膨らませて始めてしまうと愕然とします。今回の私の場合ですが、成功しているサイトは「自分の得意ジャンル」をテーマにしています。今の時代はネットで何でも情報を無料で手にすることができます。しかし、他サイトに掲載されていないような情報を発信しないと差別化が図れません。他のサイトで掲載されていたとしても、自分のサイトの情報の方が有意義な情報であれば自然とアクセス数は伸びていきます。

自分の得意ジャンルであれば、自然と閲覧者に有意義な情報になる可能性が高くなるというのが一つ理由として挙げられると思います。

そして得意ジャンルであれば、難題に見えるような内容も意図も簡単に解説できるというのが最大のメリットです。自分が理解していないことを他人に文章で伝えることはとても難しいことだと思います。

サイトの目的と構想を持ち柔軟に対応する

まずこのサイトのようなただの日記帳みたいなサイトはアクセス数が増加するまでに時間が掛かります。気長にやるのが良いです。どちらかと言うと、熱烈なファンが増加しないとアクセス数は増えません。

テーマを限定した方がアクセス数は伸びやすいです。

これはサイト構築の攻略になるのですが、一気に記事を30個作るのは大変です。私は1日1記事を目標に3つのサイトを運営しているのですが、一日3記事って結構大変です。だから毎日コツコツと記事を作成していくのですが、ある時突然のように意外な記事にアクセスが定期的に発生するようになります。

これアクセス数増加への兆候です

Twitterからのアクセスにウェイトが大きいケースの場合は、突発的なアクセスです。やはりGoogle検索からのアクセスがウェイトを占めるようにならないと安定したアクセス数は望めません

ここが重要です。アクセスが多い記事のテーマは何ですか?

テーマを絞ったサイトの中でも更にカテゴリ分類していると思うのですが、この時に柔軟に対応しましょう!

私も自分が当初予定していたサイトのイメージと、現状は大分違うものになっています。途中から戦略を変更しました。重点的に記事にする内容を変更しました。ここが成功への転換点だったような気がします。

スパムコメントが来るまではまだまだです!

成功したサイトは運営開始2週間でスパムコメントが来ました。英語の訳のわからないコメントが。そこで初めてスパムコメント対応しました。このサイトはまだスパムコメントが来ないのでスパム対策してません!

だからこのサイトはまだまだです。自分の3つのサイトのうち成功しているのは一つのサイトだけです。

早くスパムコメント来ないかな。(〃艸〃)ムフッ

スパムコメントが来くることも一つのアクセス増の兆候でもあります。

だから最初はスパム対策しない!

SNS対策は必須です!

これ上記で記載したことと矛盾するのですが、「Twitter」や「Facebook」、「はてなブックマーク」等との連携は必須です。勿論、SNSから自分のサイトへの流入も目的の一つなのですが、それ以上にGoogleの検索エンジン対策の一つでもあります。サイトへのリンク数が多ければ多いほど検索エンジン的には優位になります。ただ勘違いしてはいけないのは、記事の内容が一番重要です。薄っぺらな記事は、幾らリンク数が多くても検索エンジン的には優先度が低くなります

「はてなブックマーク」は一番大切!

「Twitter」「Facebook」の連携がダメと言っている訳ではありません。私もコレにはビックリしたのですが、ある日突然、特定の時間にアクセスが集中した記事がありました。たまたまアクセス分析している最中で、突然の出来事にビックリ!

「なんで?」っと調べると「はてなブックマーク」からの流入が物凄い勢いで訪れました。

この「はてなブックマーク」ですが、「はてなブログ」ユーザーは記事を公開した時点で新着エントリーとして会員に公開されるのですが、独自ドメインサイトの場合、一つの記事が「はてなブックマーク」に初登録され、3人が同じ記事に対して「はてなブックマーク」に登録されないと、「はてなブックマーク」で公開されないのです。しかも初登録から3人登録するまでの時間が限定されているようです。

これってかなり難しくありませんか?

自分で公開した時に「はてなブックマーク」に登録したとしても、あと二人登録してくれないと公開されない。だけど破壊力は凄いです!はてなブックマーク」の新着エントリに表示されるだけで、アクセス数がビックリするくらいあります。

最初から飛ばさずマイペースでやれば良い!

無料ブログも同じなのですが、段々記事をアップすることが面倒になったりする時もあります。だけど記事を書きたくない時は書かない位で丁度良いと思いますよ。それと最初から稼ごうなんて思わない方が良い。やはり地道に長く続けていると自然とアクセス数が伸びます

これは記事の数と比例します。ただし、人の役に立たない情報はアクセスがあったとしても見た瞬間に他のサイトへ移動されます。1つのアクセスがどれ位の滞在時間があるかは重要です

一つの記事で最低でも1000文字は必要です。それ位はないとGoogle検索エンジン対策にはなりません。検索エンジンはそこまで見ています。そして、閲覧者が自分のサイトの他の記事も見てくれたら自然と滞在時間は長くなるはずです。

だから記事を書くのであればきちんとした記事を書きましょう。お休みならお休みで書かない方が良いです。無理やり作成した記事に良いものはありません。

ただ「WordPress」の構造を知り極めたかっただけ!

コレは意外に思われるかもしれませんが、私が今回サイト運営している目的の最大の理由はアフィリエイトよりも「WordPress」を使ってみたかっただけです!

え!って思われるかもしれません。

私はシステムエンジニアですが、この「WordPress」というものを利用したことがありませんでした。もし自分が独立した時、フリーのシステムエンジニアとして活動する事を考えた時に「サイト作成」という仕事は一番手にしやすい仕事であると感じています。

その時の為に「WordPress」でサイト作成してみたかったというのが最大の理由です。アフィリエイトはおまけでしかありません。「WordPress」を極めたかっただけです。

WordPress」を利用したサイトを作成するだけで約500万円とれるような案件もあります。事実そんなことが身近にあったのでビックリしているのですが。

なんか「WordPress」って思っていたよりも簡単すぎたので、拍子抜けしています。こんなのがお金になるのが恐ろしい。これはエンジニアが必要とされるような領域ではありませんね。「WordPress本体を作成している人はエンジニアしか出来ませんが、WordPress」を利用したサイト作成は大した技術は必要ありません

このような仕事は、エンジニア技術と言うよりもデザインの技術が問われるものですね。

デザインは適当で大丈夫というクライアントがいたらやる仕事かな。私の場合は。とりあえず「WordPress」は大体仕組みを理解できました。無料の本を出版したいな。Kindleで。

最初から稼ぐことを目的にしていないから成功した?

もしかしたらココが大切なのかもしれませんね。今回は自分がフリーのシステムエンジニアとして活動することを考えたときに、仕事の幅を広げるために「WordPress」を使ってみたかったというのが良かったのかもしれませんね。

無欲!

そして、自分のサイト閲覧者に少しでも有益な情報を無料で提供したかっただけ。人が仕事の種にしていることを平気で無料で情報提供しているようなものですね。

これ位の方が成功するのかもしれないな。

有名ブロガーのサイトは参考になります!

有名ブロガーの方のサイトを見ていると、どうでも良い内容を楽しそうな記事にしているんですよね。

ただの日記帳のように見えても、ポイントをおさえています!

恐らくあそこまで有名なサイトになったのも、書き続けたからというのが一つの理由ですね。

そして、反響の大きいテーマを目立つようにしてますね。

大抵の人は継続できなくて辞めていく!

継続こそ力なり」って言葉が本当に当てはまると思います。書き続けることが一番大切。毎日でなくても良いのです。「有名ブロガーは大抵5年以上続けている!

だけどみんなアクセスされないジレンマにサイト運営を辞めていってしまう。あとは知られたくない人にサイトを運営していることがバレて辞めてしまうケースもありますね。

面倒になり辞めるパターンもありますね。

継続していれば、きっと何かのキーワードが検索エンジンに引っ掛かる可能性高いですよ。だから記事数とアクセス数は比例するのです

最後にまとめると

え、今回って何の記事だっけ?なんか違う話になったかな?

月間1万PV達成を分析してたんですよね。

結果としては「たまたま他サイトに掲載されていない情報を掲載した記事があったから」という理由が一番です。

それがたまたま早い段階でそのような記事公開ができて、早い段階でアクセスされているテーマに気付けた。ただそれだけです。全てタマタマです。

次は月間10万PV目指して頑張ります!

これからも応援よろしくお願いします!

スポンサーリンク

“サイト運営開始4ヵ月で月間1万PV達成!サイト運営成功事例か?” への3件の返信

  1. ももやん、こんちは(=゚ω゚)ノ

    1万PVおめでとう。
    ☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

    これからも頑張って!
    ( ^ω^)

  2. ももやん、こんにちは!
    1万PVおめでとうございます。
    私はサイト運営したことありませんが、ブログでお金を稼ぐとなるといろいろあって簡単ではないみたいですね~。ももやんはAmebaブログの実績や研究熱心なのでこれからもアクセス数伸ばせるのではないかと期待していますよ~!
    個人的には自由生活の何気ない出来事に関する記事が気に入ってます(笑)
    あっ、そういえばこの前、会社の同僚にももやんが運営している3サイト紹介しときました~少しはPV増加に貢献できたかな!?

    1. いつも見て頂き、そして紹介して頂きありがとうございます。
      サイト運営はアクセス数が増えないとどうしても挫折してしまうのが現実だと思います。
      だからリピーターの方が居てくれるのは非常に有難いことです。
      継続していくにはどうしてもパワーが必要。アクセス数はパワーの源です。
      このサイトは恐らく3年位掛かるような気がしますね。月間1万PV行くには。(* ´艸`)クスクス
      人より勝っている分野で勝負しないと、勝ち組のサイト運営者にはなれない。
      ネット検索している人の目は肥え始めていますね。
      検索の仕方が上手いのでしょう。
      これからも応援お願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です