「幸せ」って何?消えたい気持ちから解放された!

幸福

スポンサーリンク

Pocket

約1年前よりあらゆるストレスから逃げようとしていた@ももやんです。辛くて辛くてどうにもならなく、自分を消したいという気持ちにまでなっていました。本当にこの1年間が苦しく自分でどうすることも出来なかったのですが、やっと自分を取り戻しつつあるような気がしています。

ストレスも溜まってしまうとある日突然爆発というコトも少なくないのではないかと思います。人それぞれストレスの感じ方は違うので一概には言えないのですが、自分の思い通りに物事が進まない時に感じることが多いのでは?

そしてなんだかんだ言っても人は「自分が正しい」と思い込んでいる為、自分の言動・行為が人から認知されない時にストレスを感じるのではないかと思うようになってきました。

親しい人でも所詮は他人です。他人と言うコトは育ってきた環境も考え方も違します。血の繋がった家族においても別々の人間なんですね。

100人いれば100個の価値観がある!

傲慢な性格な私は自分の考えが絶対に正しいコトであると長年思い込んでいました。コレが自分で自分の首を絞めていたことにようやく気付き始めてきました。最近、心理学系のサイトや本を閲覧し私が思い込んでいたことが間違いだらけであることに気付いてしまいました・・・。

気付かされた時、結構ショックを受けました。何せ自分が間違っていたんですから。もう衝撃しかありませんでしたよ。そしてこんな自分をサポートしてくれていた周囲の人間に迷惑を掛けていたことに申し訳ない気持ちしか湧いてきませんでした。

もっと早く気付いていれば、もっともっと充実した生活を送れていたハズ。そして周囲の人にも幸せを感じさせることが出来たハズ。もう過ぎてしまったことは変えられません。

本当に阿保だな自分!

ただ気付くのに遅かったと嘆いていては始まりません。気付けた事が「幸せ」なことであり、自分が成長するための大切な時間であることに今は感謝しています。

スポンサーリンク

「幸せ」って何だよ?

ストレスから逃げようとしていた私は「自由」を手に入れたいと思っていました。この「自由」と言うモノが何なのかはよく分かりませんでした。多分、ストレスから逃げるというコトが「自由」であると思い込んでいたところがあります。

ただ何となく今は「自由」=「幸せ」という感じになってきました。

そして「幸せ」は自分で創り出すモノと捉えられるようになってきました。今までは嫌なことから逃げることしか考えていませんでしたが、嫌であることを自らが作り出していたのではないか?と感じるようになってきました。

人って基本的に悪いイメージを抱きやすい生き物だそうです。だから負のイメージを持ってしまうと悪い点しか見れなくなるらしいです。逆に良い点を見れるようになると良いコトだけに気付くようになるようです。

他人を変えることは難しいが、自分が変わることは自分次第らしいです。だから「幸せ」を感じるには自分を変えることが一番早いみたいです。

人生山あり谷あり!

この言葉は昔から知ってはいましたが、実際に「山」と「谷」の経験は人それぞれかと思います。人生において良い時もあれば悪い時もある。

当たり前と言えば当たり前のコトです。

良い経験よりも苦しい経験の方が人を成長させてくれるような気がしています。良い時も悪い時も含めて人生というコトを知ることが出来ました。悪い時と言うのは本当に悪いことが立て続けに起こります。ここ数年間は生きてきた中でも一番辛い時期でした。

この悪い時期が「0(ゼロ)」とするなら、これ以上悪くなることはないだろうと今は思えます。もうマイナス側に進むことは無く、プラス側にしか進まない!

今はそんな気持ちです!

生きてれば苦しい経験は何度もするのです。その度に逃げていたら成長する機会を逃すことになります。「3歩進んで2歩下がる」なのかな?

自分が変われば「幸せ」になる?

色々ネットや本で調べていると、「他人を変えることは難しいが自分を変えることは比較的簡単に出来る」というコトを目にします。

自分が変わる?

何を言っているのか最初は分かりませんでした。人の本質と言うのは変えることが出来ないようですが、言動や行動は変えられるようです。

言っていることは理解出来るのですが、言動や行動を変えることは意識しないと変えられません。ただ最近思うのですが、最初は不自然な変わり方をするのですが、少しずつ自然に出来るようになってきているような気がしています。

挨拶をするにしても小さい声よりも元気な声でした方が、相手も気持ちが良いモノです。「ありがとう」と感謝の気持ちも伝えないよりは伝えた方が、言う方も受ける方も気持ちが良くなるような気がします。

他人のコトを想いやり言動や行動をすると最終的に自分に返ってくるらしいです。自分が欲しいモノは与えることが大切とのこと。

失敗は成功の基!

問題を抱えている時、人はその問題を解決するよりも逃げる方へ流れがちであるようです。私もそうでした。

ただ問題を根本的に解決することを選択せずに逃げてしまうと、結局環境が変わったとしても同じ過ちを犯すことになるようです。

例えば仕事でしょうか。

今は転職することも当たり前の時代ですが、人間関係で嫌なことがある度に転職して逃げていると同じ問題に遭遇した時の対処方法が身に付けられないというモノです。

それよりも問題解決の為に自分を変え行動することで、周囲の人と良い関係が作れ物事が上手く進むようになるというモノらしいです。仕事をしていく上で人間関係は欠かせない要素です。自分が変わることで人間関係が上手くいくのであれば、やってみる価値はありますよ。

勿論、上手くいくかどうか?なんて分かりません。失敗も多くするでしょう。でも信じてやってみれば良いんだよ。

人間関係って難しいですよね。相手に嫌われないコトを考えるよりも、相手をハッピーにさせることを考えた方が楽しそうじゃないですか。自己満足の世界になりますが、最終的に自分が幸せを感じることが出来れば良いのですから。

失敗を恐れては何も進まない。失敗しても良いじゃない?やってみて失敗したら次に活かせば良いのですから。

自分を大切にするというコト!

私もまだやり始めたばかりなので、この方法が正しいかも分かりません。ただ信じてやってみることにしました。今はやっていて自己満足感があり、ようやく自分が大切であることを実感しつつあります。

消えることばかり考えていた日々が阿保みたいです。

そりゃ生きていれば嫌な時だってあるよ。むしろそういう時の方が多いんじゃないかな?

やっとこんな当たり前のことに気付けた自分がいます。嫌な時があるから嬉しい時もある。

もっと力を抜いて今を一生懸命頑張れば良いんだよ。同じ時間を過ごすにしても、幸せを感じることが多い方が気持ちが良いよね。誰かの役に立ち感謝されたり喜ばれた方が、自分が嬉しく感じるよね。

誰かの為に行動することは最終的に自分に返ってくるらしいです。自分を大切にしたければ他人を大切にすれば良いんだよ。

何となく小学生でも分かりそうなコトをいい大人が出来ていなかったのだから。困ったものですね私は。

神は力に余る試練を与えない!

この本を読んでいたら、「神は力に余る試練を与えない」とのことです。本当か嘘かは分かりません。そして「希望を持ち続けること」が大切であるとのこと。

私よりも長く生きている方が書かれていることですので、素直に受け止めてみました。こういう言葉は信じる方が気持ちが楽になれます。

そしてもう一つ心に残った言葉。

「信頼は98%。あとの2%は相手が間違った時の許しのために取っておく」

これは人間関係が崩壊しない為の知恵なのでしょう。本当に度量の大きさを感じます。今の私ではココまでの余裕はありませんが、いつかこの言葉の本当の意味が分かる日が来るのかな?って思っています。

むしろこういう人間関係構築の術をキチンと身に付けたいですね。環境や他人のせいにしてはいけないんですね。

自分が変わることが大切だったんですね。

なんか心が救われた気持ちになりました。

前向きに進もう!希望があるのであれば!

大人よりも子供の方があからさまに効果が分かります。ここ最近、私が挨拶を心掛けて言うようになると子供が挨拶するようになってきました。

今まで「おやすみ」なんて言葉は聞いたことがありませんでしたが、先日子供の方から「おやすみ」と言ってきました。

スゲー!なんか嬉しくなってきました。

人間関係ってミラーリングであることに気付かされました。結局、自分がやれば相手もやってくれる。子供の場合は大人と違い心が素直なので、余計効果が早く現れるのかな?

変なプライドを持っていたり頑固だったりすると逆効果になるケースも有るんだろうな。ただ素直な子供がミラーリングしたんだから、この効果を信じよう。

もう前向きに物事を考えよ。私の今の心理状況はそのような感じです。難しい問題も解決していくしかない。

きっと幸せになる未来が待っているハズ!

自分が幸せになる為には自分が変わる。

ココまで変われたのは家族のお陰!

昨年は「自分が消えたい」としか考えていなかった私ですが、心境の変化が現れたのは家族のお陰です。

家族に対して今伝えたい言葉。

「今まで心配を掛け悲しい思いをさせてごめんなさい!そして前向きな気持ちにさせてくれたことにありがとう!」

謝罪と感謝しかありません。

気付くのに時間が掛かったことに後悔はありますが、もう後の祭りですので言い訳はしない。自分が変わる行動をするのみです。

「自分の幸せ」=「家族を幸せにする」

恐らく今後1年は困難との闘いになりそうですが、その中でも小さな幸せを見つけながら地に足をつけて歩いていきたい。今はそんな気分です。

困難を乗り越えるとどうなるのだろうか?

今はワクワクしています。少しずつ自分に良い兆候が現れ、色々なコトをスポンジのように吸収している自分がいます。

久しぶりに新鮮な気分になっているんですよ。

過去の自分には不足していたことが少しずつ身に付いている感覚かな?

何となく他人に対して優しくなれるような気がしているんですよ。今までこんなこと感じたことありませんでした。

過去の自分は「職場の人間は馬鹿ばかり」っと思っていたのですが、そんな偏見も消えつつあります。人それぞれその人なりに頑張っていたのかな?っと思える自分がいます。

むしろ私よりも賢いのかもしれません。

プライドなんてものは捨てた方が良いな。自分の成長に邪魔なモノのような気がしてなりません。

今回の私の困難は過去の挫折の中で一番得られたものが大きいような気がします。しかし、まだまだ困難を完全に乗り越えていません。だから偉そうな事は言えないんですよ。

今は困難を完全に乗り越えた時に自分がどのように成長しているか?というコトにワクワクしています。

頑張れ自分!少しでも社会に貢献しようぜ!

こんな当たり前のことを気付かせてくれた人達に「ありがとう!」。

Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です