気分が晴れない時の対処法!睡眠と日光浴は大切です!

日光浴

スポンサーリンク

週末から気分が晴れない日々が続いていました。ちょっとした些細な事を切っ掛けに憂鬱度マックス状態!

追い打ちを掛けるように台風なんて言うものが近づいてきて来ており、雨と風、そして寒さが身に染みた日々でした。これが憂鬱な気分に追い打ちを掛けるんですよね。

本日はそれを忘れたかのように、昼間の気温も高く穏やかな日中を過ごせたような気がします。まだ、気分の落ち込み度はありますが、半減したかな。今日の天気のお陰で。

こういう憂鬱な気分な時、皆様はどのようにお過ごしでしょうか?

スポンサーリンク

憂鬱な時にどのように過ごせば良いか?

一番良いのは寝るのが良いみたいです。眠れなくても布団の中で目を閉じているだけで脳が休まるようです。っと何かの本で見たことがあります。ココロが疲弊している時は何をしても上手くいきませんね。空回りするだけです

それと天気も重要な要素となります。

どうしても曇りや雨の日は気分が晴れません。「冬季うつ」という病気があるの知っていますか?冬場にだけうつ状態が酷くなる病気らしいのですが、これは日照時間との関係もあるようです。

憂鬱度にも人それぞれ色々あります

うつ病」って病気も「抑うつ状態」から死にたい気分になるまでいっていまう状態まで色々あるのですが、ここら辺の状態の方は、環境や周囲の方の言動により突発的に憂鬱度が上昇してしまう事があります。また医師の診断はされていない人でも恐らく本当に能天気な人以外はちょっとした「うつ状態」に陥っていることは誰しもあるはずです。

病気かどうかっていうのは日本では医師に診断されるかされないかだけの違いで、今の現代人のストレス状態は誰しも「うつ病」と診断されてもおかしくないのが現状なのだと思われます。

憂鬱と思ったときの対処方法

これも人それぞれあると思うのですが、趣味を行うことでストレス発散する人から、寝ることで嫌なことを忘れてしまおうとする行為まで色々です。

ただ、自分の経験上、良いと思う行動は!

  • ひたすら寝る。とにかく脳を休めるの一番良いです。憂鬱度が頂点に達したときは冷静な判断すら出来ません。
  • 天気が晴れていれば日光浴をする。特に朝一の日光浴は最高に良い!寒い冬は昼間の暖かい時間でも良いので日光浴は良いです。
  • 自分の好きなこと(趣味)をする。しかし注意しないと、更にストレスをためる可能性もあります。自分が好きな事がストレスを溜める要因となるケースもあります。
  • 身近にいる人と会話を交わさないこれは完全に病んでいる状態です。生きていることが嫌になってしまっている状態ですね。会話を交わすことで更に悪い方向に考えてしまう可能性があるからです。恐らく引きこもりになる方は、自分を守ろうとしてこのような行動をとるのではないかと私は思っています。逆にこの行動をとり始めているときは要注意です!

鬱とは上手く付き合うしかない

自分のモチベーションの管理となってしまうのですが、どうしても職場環境や家庭環境でうつ状態を悪化させてしまうことは誰にでもあります。鬱なんて誰でも発症する可能性がある病気です。あくまでも本人が思い込んでいる度合いと、診断する医師の判断で病名が付くかつかないかの違いなだけです

もう上手く自分をコントロールできる環境を作り出すしかないのかもしれませんね。死ぬほど今の職場が嫌だったら転職すれば良いだろうし、周囲の環境が嫌であれば逃亡すれば良いだろうし。

ストレスに強い人、弱い人がいるのも確かです。ただ、比較的真面目で自分の芯を貫き通したい方がうつ状態になりやすいのかな?

本当に生きにくい現代社会。どうなっているんだろうか?

もう上手くうつ状態にならないようにコントロールするしかないです。ダメだと思ったときは早めに心療内科を受診した方が良いですよ。「眠れない」というのは薬でどうにでもなりますから。

今は風邪を引いた感覚で心療内科を受診しても、おかしくない時代ですから。対処は重症になる前の方が良いです。重症になると最悪な事態になりますから。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です