何か良く分からないけど膝が痛い。調べてみると運動不足による可能性が大きい!!

ヨガ

スポンサーリンク

今日突然、右膝が夕方から痛くなり始めた。正直歩くのも辛い。屈伸運動してみるも痛くて仕方がない。歩き方も不自然な歩き方になっている。車の運転もアクセル踏むのが少し辛い。

何これ?

こんなこと初めてなんだけど・・・。

もしかして「痛風じゃないだろうな?」って思ったりもしたが、恐らく痛風なら足の指先から痛くなるはずだから違うような気がする。

スポンサーリンク

ネットで検索してみたら・・・

検索キーワード「運動不足 膝が痛い」で調べてみた。そうしたら沢山出てきました解説しているサイトが。

運動不足により筋力の低下や関節の可動域が縮小している可能性があるとのこと。確かに、4月からほぼ家に引きこもり状態になっている自分。昼間は家でPCと向き合い、夜もPCと向き合い、ほぼ座りっぱなし。唯一歩くのはトイレに行くとき、タバコを外に吸いに行くとき、昼食を買いに行くとき。しかも昼食を買いに行くときは車である。

運動不足の可能性が大きい」っと自覚している。

ここまで来ると無理して運動してはダメらしい

運動不足を解決するために、いきなり過剰な運動をしてはいけないらしい。痛みが出ない程度の軽い屈伸運動やつま先立ちなど、余り負担を掛けないように可動域を拡げていくことを心掛けるのが良いらしい。

もしかして、「SOHOで本格的に仕事をしようとすると必然的に運動不足になるということ?」である。家で仕事をすると必然と歩くこと少なくなる。これはマズい。少しは歩くこと位はしないとダメみたいだ。

まだ40代なのに不健全すぎる。今まで肉体的には健康でいられたのだから、少しは改善できる生活を送らないと。でも痛くて歩けない・・・。

とりあえず今日はダメだ。痛すぎる!

痛くない日にはなるべく家の中を歩くようにしよう。屈伸運動もなるべくやろう。そう思う今である。

痛い!

こんなクダラナイ記事をネタにしてすいません。

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です