関東にも猛烈な寒波!各地で大雪、自動車の冬対策は必須!

スタッドレスタイヤ

スポンサーリンク

Pocket

本日12月27日(水)ですが、昼間にも拘らず風が冷たい。本格的な冬入りしたような感じがします。私が住んでいる街では雪は降っていませんが、いつ降ってきても可笑しくない位の寒さになっているように感じます。

本日の天気ニュースにおいても大雪が降っていいる地域が多くあるようで、冬支度していなかった方々は不意打ちを喰らっているようです。

スキー場があるような地域においては、雪が降ることでスキー場周辺に恩恵がある為、悪いニュースではないのかもしれませんね。

本日の猛烈な寒波、一体いつまで続くのだろうか?

豪雪地域でないところにお住いの人も、早めに冬支度しておいた方が良いと思います。雪が降ってからでは大変な思いをされるハズです。

特に自動車のタイヤについては命に関わることですので、スタッドレスに履き替えるなり、チェーンの準備をしておくなりしておく必要があります。

高速道路で雪による走行規制があると、チェーン履き替え場所の混雑が半端ないですね。

スポンサーリンク

きっとタイヤ屋さんは大繁盛!

こういうニュースがあると突然のように押し寄せるお客様。きっとタイヤ屋さんに駆け込んでいる人、意外と多いんじゃないかな?

私も過去に大晦日の日に関東で雪が降りタイヤ屋さんへ駆け込んだら、6時間待ちというコトがありました。

それ以来面倒なので、年中スタッドレスタイヤ履きっぱなしで2年で交換するようなことをしていたこともあります。結局、出掛けた先で雪が降ったら最悪ですから。

ただ、この年中スタッドレスタイヤ履きっぱなしはコストパフォーマンス悪いと思います。これは以前乗っていた車の時、あと何年その車に乗るか分からないのでやっていたことです。走行距離数にもよるのですが、年間1万キロ以内の車で2年が限界と思います。

ノーマルタイヤとスタッドレスタイヤでは天と地の差!

同じゴムで出来ているタイヤなのに雪上・氷上の走行性能の違いは何なんですかね。過去にノーマルタイヤでちょっとだけ雪が降っている日に走行した時、ブレーキを踏むとツルツルツル~っと滑るんですね。

その時の走行速度時速10km位でそのような事があり、あと少しで前の車に衝突しそうになったことあります。この時の路面の状態は雪が薄っすらとある程度で、車の往来が多い道ですらそのようなことがありました。

雪上・氷上でのスタッドレスタイヤでの走行を一度でも体験してしまうと、冬にはスタッドレスタイヤを使おうと思わされます。

むしろスタッドレスタイヤで安全が買えるのであれば安いモノです。特にブレーキを踏んだ時に止まらず滑るという現象は少なくなります。ハッキリ言うとノーマルとスタッドレスは同じタイヤなのに完全に別物です。

スタッドレスタイヤの寿命はどれ位なのだろうか?

今履いているスタッドレスタイヤは5シーズン目になるのですが、恐らく今シーズンでダメかな。

毎年12月~3月位までスタッドレスタイヤを履いております。そして年間走行距離は約8,000km位ですかね。距離数は大したことないのですが、タイヤってゴム製品です。ゴムって5年も経過すると劣化するような気がしますね。

昨シーズン、雪道でグリップ力が若干落ちたような気がしていたので今シーズンでFinalにしようと思っています。

正直、今のように夏と冬でキチンとタイヤを履き替えるようになったのが、丁度5年前ですのでどれ位が寿命なのか?よく分かりません。

ただ昨年感じたグリップ力低下は一つの基準なのでしょう。

ネットで調べても5~6年位と言っている人もいれば、10年位大丈夫位のことを言っている人もいます。何が正しいのか分かりませんが、輪ゴムが経年劣化することを想像すれば所詮ゴム製品であることには変わりません。夏の保管場所によっても大分違うような気がしますね。保管場所が年中日陰で涼しい場所かどうかは大きく寿命を変えてしまような気がします。

スタッドレスを使うとチェーンには戻れない!

過去にチェーンを自動車に積んでいた時もありましたが、一度もチェーンを使ったことはない。(*`艸´)ウシシシ

雪国に住んでいる訳ではないので、チェーンを付ける行為自体が難航するような気がするのですが・・・。一応、チェーンの付け方は知ってはいるのですが、スタッドレスを一度体験すると、チェーンほど無駄なモノは無いような気がするのですが・・・。

チャリンチャリンチャリンと音を立てて走行する車!

ちょっと今の時代にはアンマッチのような気がします。そして高速道路はちょっとキツイよね。チェーンが切れる可能性もありますから。

スタッドレスならタイヤごと交換すれば良いだけですから。冬の期間ず~っと履いていれば良いだけ。雪が降る前から履き替える時期を決めておけば良いのです。

タイヤ交換は思っている以上に簡単です!

ちなみに雪国に住んでいない私は12月第二週位を目途にスタッドレスに履き替えています。コレはその年の天気の状況にもよります。今年は11月下旬に履き替えてしまいました。

これがその時の記事になります。

道具さえあれば誰でも出来る簡単なタイヤ交換方法!自分でやって工賃節約!

チェーンを雪が降る度に装着するよりも、スタッドレスタイヤにしてしまった方が簡単なような気がします。勿論アルミホイルは夏用・冬用タイヤに付けっぱなしです。

安心・安全!

お金で買える価値もある!

自分と他人の命を救うと思えば安い買い物なんじゃないかな?スタッドレスタイヤなんてものは。自動車を運転するのだからそれ位は覚悟しないとね。自動車は買えるのにスタッドレスタイヤは買えない?

ちょっと意味不明ですね。

Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です