ブログ運営5カ月で月間25,482PV数達成!成功と失敗の違いは何か?

ブログ運営

スポンサーリンク

Pocket

今日から12月です。1年の経過が余りにも早く感じる今日この頃。本サイトも7月より運営しているのですが、11月までのアクセス分析を少ししてみました。

私は今3つのブログ運営をしているのですが、一番最初に立ち上げたブログが

月間25,482PV

に到達したことが分かりました。しかし、このブログを含めた2つのブログは全然ダメです。1つに関してはブログ更新すらしなくなってしまいました。

複数同時ブログ運営は結構キツイかもしれません。やっても二つが限界かもしれません。どうしても記事を作成する労力を集中させた方が成功しやすいのではないかと感じています。

今回のこのPV数ですが、もっと早い段階で到達するブロガーさんも多くいるのも事実です。だから成功しているとは言えないかもしれません。上には上がいるものです。ただ月間1万PV超えてくるようになると、記事を作成する思考が変わってくるのは事実です。私もコレで満足している訳ではありません。もっと上を目指すにはキチンと頭を整理するコトも含め、今回記事にしてみようと思った次第です。

それでは成功事例と失敗事例の分析結果を公表してみようかと思います。ブログ運営をされている方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

ブログアクセス数分析結果について

私の3つブログ全て「Google Analytics」を利用して数字を出しています。今回は成功しているサイトの数字と本サイトの数字を公表しようと思います。あと一つのブログに関しては閉鎖しようと考えています。

閉鎖しようとしているブログはジャンル的にアクセス数を稼ぐことが私には難しいような気がします。少し安易に作り過ぎました。

「PDCAサイクル」ではありませんが「Plan(計画)」が描けないブログは基本的にダメですね。まだ、このブログの方が可能性を秘めているような気がしています。タダの日常ネタのブログですが継続していればアクセス数は伸びるような気がします。

成功しているブログのアクセス分析結果

ブログへの記事初投稿は6月6日です。

年月 セッション数 PV数
2017年6月 0 0
7月 529 2,020
8月 1,059 2,810
9月 2,211 6,270
10月 3,731 13,381
11月 10,522 25,482

※6月は「Google Analytics」を導入していませんでした。

正直この数字を見ると順調に右肩上がりとなっています。10月・11月に関してはバズった記事もあったので、12月はアクセス数が落ち込むんじゃないかと思っています。しかしアクセス数が少ない時でも、このブログと比較すると10倍位は違うので成功事例になるのではないかと思っています。

失敗しているブログ(本ブログ)のアクセス分析結果

ブログへの記事初投稿は8月19日です。

年月 セッション数 PV数
2017年8月 128 673
9月 287 1,265
10月 557 3,413
11月 588 2,372

セッション数は上昇しているように見えますがPV数は11月が下落です。記事が増えているにも関わらずPV数が減少するというのは、コンテンツそのものの質が悪いというコトが言えるハズです。

確かにこのブログの方が開始時期が2か月違うので比較すること自体がナンセンスかもしれませんが、作っていて手応えを感じていません。

ただ、「ブログ運営で質の高い情報を発信出来ていますか?PDCAサイクルを活用しよう!」で記事にした時より、過去の記事に見直しを掛けています。するとここ数日ですが、少しずつ良い傾向が見えてきたことを実感しています。

同じ人間が運営しているのにココまで違う差は何か?

恐らくブログに費やしている労力と知識に圧倒的な差があるような気がします。このブログを始めるまでは成功事例のブログに労力を集中していたこと、そして自分の特ジャンルで勝負していることが成功のキーを握っているような気がします。

8月の時点で手応えを感じていたのは事実です。特定の記事を切っ掛けにGoogleからの流入があることが大きかったと感じています。しかしこのブログにはまだそういう記事がありません。既に100記事突破しているのですが、手応えが無いんですね。

目的を限定したブログと、こういった雑記系のブログでは戦略方法が違うのかもしれません。ただ、まだまだこのブログも死んではいないと思っています。何故ならまだやれていないことが沢山あるので。勿論それは成功しているブログに関しても同じです。

まずは近い目標としては月間10万PVは行きたいですね。

ブロガーって意外と大変かもしれない・・・。でも今は楽しいのでOKです。きっと苦痛になったらアウトですね。

注意したい点はSNSからの流入割合が多い段階では安定したアクセス数は望めないです。突発的なアクセスはあっても安定しない。このブログに関して言えば、グラフにするとギザギザに日々上下しています。成功しているブログでは本当にバズったときのノイズを無くせば、綺麗な右肩上がりです。

バズっても広告収入は増加しない?

私の主な収益は「Google Adsense」になるのですが、普通バズるとPV数が増加するので収入が増えると思いがちですが、それ間違っています。

バズっても広告収入には繋がらない。

むしろ減少するような気がします。( ノД`)シクシク…

何故だかは知りませんが、他のブロガーさん達も同じようなこと言ってますね。毎日がバズっているような状態であれば関係ないのでしょうけど。突発的なPV数増加は収入には繋がらない。

恐らく「Google Adsense」だけの収入では生活できないような気がします。もし、今の10倍のアクセス数があったとしても月収20万円には到達しないですね。恐らく「Google Adsense」だけだと10万円いくブログなら相当成功していると感じます。

SEO対策の比較について

成功・失敗どちらのブログも同じテーマを利用して運営しています。SEO対策的にもほぼ同じなので、テーマのせいではありません!

SEOを考えたら有料のテーマを利用するべきという意見も聞くのですが、本当にそんなコトあるのかな?って疑問を感じています。

私は完全に無料でWordPressを使っています。必要があればプラグインが多数あるので、WordPress公式サイトにあるテーマの方が個人的には良いと思っています。数年に1度位、イメチェンしたくないですか?

永遠に同じデザインで運営するのであれば野良テーマを利用するのも有りだと思うのですが、テーマの変更って意外と苦戦すると思いますよ。その時の労力を考えると間違いなくWordPress公式サイトにあるテーマの方が良いと思っています。

SEO対策で一番有効なモノは、コンテンツ作成技術なんではないかと思います。結局記事の内容が重要と私は思っています。

アフィリエイトのみで成功している人を尊敬します!

実際に自分でブログ運営して「Google Adsense」の収入を見てしまうと、コレ本当に生活できるほど収入が得られるの?って思ってしまいます。何やらアフィリエイトで成功している人ってブログ運営をしているのですが、「ぺらサイト」なるモノを作って別に収入を得ているようです。

「ぺらサイト」とは1ページしかないサイトです。1ページに内容を凝縮して営業活動するサイトのことを指しています。

何か噂で聞いたことはあったのですが、ソコまでアタマが回っていませんでした。ブログ複数運営するよりも「ぺらサイト」作りした方が良いんじゃないかな?って少し思うようになってきました。

月収100万円超えのアフィリエイターが存在する?

正直スゴイとしか言いようがありません。もしかすると嘘かもしれません。嘘かホントかは別にして、そのような人たちのブログって読んでいて気持ちが良いですね。

表現力が豊かなんですかね。

まだまだ新米アフィリエイターの私にとっては高い壁にしか思えない。ただ早くそのようなアフィリエイターに追い付き追い越したい。

サラリーマンの給料をとりあえず抜く。なんて夢がある話なのだろうか?

低リスク高リターンの可能性が大きいアフィリエイト

脱サラしたいサラリーマンの副業には最高に相性が良いです。また専業主婦(主夫)にも向いていると思います。

何せアフィリエイトってネットに繋がるパソコンさえ持っていれば、レンタルサーバー代とドメイン維持費しか掛かりませんから。

年間\5,000円~\10,000円位

コレだけの経費であとは労力だけですから。コレほど低リスクな事業展開はないのでは?と思ってしまいます。別に毎日ブログを更新しなくても良いのですから。良い記事は必然的にアクセスされるようになります。

24時間365日サイト休まず稼いでくれます。レンタルサーバーがダウンしない限り。

ブログの記事は一つの資産です。取り合えず私に関して言えば、年間維持費は回収できる状態にはなっています。

稼ぐサイトを作るにはPV数が絶対ではない!

コレ結構大切で、PV数が増えることは悪いコトではないのですが、必ずしもPV数が収入に直結するわけではないというコトを知っておいた方が良いです。

「ぺらサイト」の話ではありませんが、成果報酬型の収入は確定すると収入が非常に大きいです。私はまだ「ぺらサイト」の運営はしていないのでわかりませんが、ASPサービスの成果報酬型の報酬は成立すれば高いのは見ればわかると思います。

問題はどのような収入を得るかによってサイトの作り方が違うというコトを頭に入れておくと良いと思います。「Google Adsense」だけで月100万円超えしていたら、相当なモンスターサイトだと思います。

そういうサイトが一番理想的なのですが、一つのブログだけで生活できる収入を稼ぎだすというのは色々な工夫が必要かもしれません。恐らく「Google Adsense」以外の成果報酬型の広告で収入を得る方法を考える必要は必ず発生すると思います。今、私はソコに悩んでいます。

成果報酬型の広告がなかなか難しい理由(ワケ)!

広告をクリックしてもらって、何かを買ってもらったりサービスと提携してもらうことで得られる成果報酬型の広告。報酬は大きいが、ソコに行き着くには相当な工夫が必要です。

広告をクリックしてもらうところまでは分かるのですが、その先があるのです。モノを買う、サービスと提携するというコトは最低限の個人情報を入力が必要になります。

コレは「Amazon」等の買い物も同じことが言えると思います。ただ「Amazon」の場合は利用者が多いので、比較的敷居は低いかもしれません。しかし謎の契約してもらうというコトは、それ相応の説明がないとソコをクリックして契約までは至らないのが現実だと思います。

成果報酬型の広告は爆発力が違う!

「Google Adsense」から得られる収入も有難いのですが、成果報酬型の広告はハッキリ言って爆発力が違います。「Google Adsense」だけの収入だとしたら5万PV位のサイトで得られる収入が、一発の契約で得られ可能性を秘めています。

もし月間1PVしかないとしても、その1PVで成果報酬型広告で収益がでると、5万PVの「Google Adsense」収入を超える可能性があるのです。

恐るべし成果報酬型広告です。1件の契約で得られる報酬が1万円を超えるものまであります。

この仕組みを知ってしまうと、PV数だけでアフィリエイトが成功しているとは限らないというコトになります。

稼ぐにはどのASPサービスどれを選んだら良いか?

コレ結構悩むと思います。私の経験上の話で言いますと、どれを選べば良いか?なんて解答はありません。どちらかと言うと、自分が発信する情報によって選べば良いのではないかと思っています。

タダ一つ言えることは、ASPサービスによってアフィリエイトが上手くいくわけではありません。どちらかと言えば取扱いしたい成果報酬型広告があるか?で選択した方が上手くいくような気がします。結局、サイト閲覧者に納得してもらいモノを購入なり、サービスを契約なりをしてもらう訳です。

私もブログの記事でタマに成果報酬型の広告を取扱うことがあります。クリックまではされるのですが、その先に繋がらないコトの方が多いです。ココが一番難しい点なんだと今は認識しています。

アフィリエイトで一番最初に登録するASPサービスはドコ?

このような質問が来た場合には間違いなく私であれば、

A8.net

をおススメします!理由は簡単です。

取扱いする広告数が日本で一番多く、そしてアフィリエイターの認知度がダントツでNo.1です。「アフィリエイト満足度ランキング7年連続1位を獲得しています」。登録だけならサイト審査はありません。

あ!サイトの審査があるの知ってました?何処のASPサービスも一応審査があります。広告によってサイト審査を受けないと広告貼れません。ココなら何かしら審査なくても貼れる広告あります。

しかし「A8.net」ならサイトを持っていない方でも無料で始められる「ファンブログ」サービスが提供されています。ソコから始めても大丈夫!

登録だけはサイトを持っていなくても出来るんです!

おぉ~すげ~。アフィリエイトの広告ってどんなのあるの?って疑問を感じているのであれば、登録して見るだけなら無料です!

実際に自分で登録してみる方が早いです。アフィリエイトで収入を得たいと考えている方、登録してみてはどうですか?

登録だけなら利はあっても害はない。

サイト・ブログ運営を簡単に行う方法

タマにサイト制作と言うと難しいイメージがありますが、ハッキリ言って簡単ですよ。特別な事をしない限りは。

今は「WordPress」という素晴らしいツールがあるので、簡単にサイトやブログ作成が出来るようになりました。ホームページビルダーでHTMLを駆使して作成する時代ではありません。

勿論、ケースによってはHTMLやCSS、PHPと言った知識は必要になりますが、テンプレートそのままで良いというのであれば、何も知識なく始めることが出来ます。記事を書くことに集中すれば良いだけです。

独自ドメインとレンタルサーバー契約は必須です

無料ブログサービスを利用するのも良いのですが、無料ブログサービスはアフィリエイトの制限があるケースも多々あります。またサービスを提供している会社の方針でブログサービス自体が無くなれば、必然的に消滅してしまいます。

要は自分の思い通りに扱うことが出来ない!

だからこそ「○○○○.com」みたいな独自ドメインを取得し、サイトを公開するためのレンタルサーバーと契約するのです。ちなみに独自ドメインさえ持っていれば、あとあとレンタルサーバーの引っ越しは可能です。

インターネット上の住所(独自ドメイン)を持っていれば、レンタルサーバーは何処でも引っ越し自由です。だから敢えて言いますと、最初から高スペックのレンタルサーバーと契約することはおススメしません。

どちらかと言うとコストパフォーマンスが良く、一番簡単にサイト構築が出来るレンタルサーバーを選んだ方が良いです。

理由は「成功するとは限らない!

また余りにも理想と現実が乖離してしまうと挫折します。アフィリエイターの9割が1年以内に挫折していく現実を知っていますか?

きっと結果がでず記事の更新が面倒になっていくのでしょう!

ココまで読んだ方なら分かるはず!

私が利用していて一番初心者向けではないかと思うドメイン取得契約とレンタルサーバーの組み合わせ!

私も現在、下記の組み合わせでブログ運営しています。

ちなみにレンタルサーバーは1契約で複数のドメインサイトを持つことも可能です。勿論計画プランにもよります。複数ドメインを一つのレンタルサーバーで問題なく運用できます。

ちなみに私は2つの独自メインを取得し3つのブログ運営をしています。独自ドメインはサブドメインを持つことが出来る為、1つの独自ドメインにサブドメインを持つことも可能です。

ちょっと裏技的な手法ですが、そんなコトも出来るよーというコトを知っていると良いかと思います。

独自ドメインの取得には間違いなくムームードメイン!




です。

簡単に自分が取得したドメイン名があるか検索できますよ!そして格安です。正直、初めて独自ドメインを買うと余りにもあっけないのでビックリします。

自分が欲しい独自ドメインが空いているか?だけでも調べてみては如何でしょうか?

価格はドメイン名によって違います!

ちなみにもう一つ追加で伝えておくと「○○○○.com」なり「○○○○.jp」なりドットの後の名称ですが、一応意味は有ります。しかし「Google」の検索エンジンは差別はしないとのことです。

ホンのちょっとしたことで価格が全く違います。ソコも要注意ですね。

ムームードメインと相性が良いレンタルサーバーはロリポップ!

WordPressを使うならロリポップ!
簡単インストール完備で楽々スタート!


どちらも「GMOペパボ株式会社」が運営しているため連携抜群です!

私が知る限り「ムームードメイン」で独自ドメインを取得後、「ロリポップ!」と契約し「WordPress簡単インストール機能」を利用すれば、あとは無料ブログ感覚で始められます!

この組み合わせが簡単にWordPressでブログ開設ができる。そしてコストパフォーマンスが高いです。

「WordPress」って何?というあなたへ

「WordPress」とは無料ブログサービスで記事を投稿していく感覚で記事更新が出来るツールとなります。

今の時代はこの「WordPress」を利用してブログのみならずサイト作成する傾向がある非常に優れたツールとなります。

本当に初めての方にはコチラのサイトを参考にしてみて下さい!

WordPress入門から上級者向けカスタマイズまで徹底解説!

これを見ても分からない場合は必要に応じては他サイトを参考にしたり、書籍を購入したりする必要があると思います。大抵のコトはココのサイトの内容で出来ると思います。

Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です