北陸新幹線を計画した人は凄いとしか良いようがない!!

北陸新幹線

スポンサーリンク

金曜日の夜22:00位に自宅を出発し金沢へいざ車で行って参りました。目的は観光ではなく、子供のしているスポーツの遠征試合です。土曜日に予選、日曜日に決勝トーナメント。東日本地域のチームが集結し、石川県金沢市にて行われた大会です。土曜日に敗戦したとしても日曜日に負けたチーム通しでの交流戦も行われるため、宿泊が必要な大きな遠征試合でした。

関東から石川県って直線距離で考えると越後湯沢に行く程度位にしか考えていなかったのですが、考えが甘かったですね。

これは実際に体験してみないと分かんらないと思います。

石川県って関東からだと直線で行けないんですね。ルートは色々あるのかもしれませんが、北陸自動車を利用するにはどこからか回り込んで利用しなくてはいけない。関東からは距離が近くても、直線で行くことが出来ないのが現状。車だと非常に利便性が悪く、行くのが大変です

スポンサーリンク

北陸新幹線を計画し作った人達に感謝です

実は今回、車で行ったのは私と子供2人。土曜日の夕方、妻は新幹線で来たのですが。「あっという間に着いたよ!!」っと一言で片付けられてしまった。北陸新幹線恐るべし。

車の運転でヘトヘトになって行ったにもかかわらず、新幹線だと気軽に行けてしまう石川県金沢市。この新幹線のお陰で金沢市自体も盛り上がっている感じたした。都市であることは分かってはいたが、駅周辺は発展している街であった。車での移動も東京の中心地を運転するのと同じくらい気を使う必要があり、まさか、ここまで大きな街であったとは思いもしませんでした。

海外旅行客に人気があるようです

この金沢には日本三名園の一つである兼六園があるせいないのかは分からないが、外国人観光客が多くみられた。宿泊したホテルにも外国人観光客が宿泊しており、金沢駅周辺のお土産屋にも外国人観光客が見られた。

日本に来る外国人観光客って東京ってイメージが完全になくなりますね。これは、北陸新幹線の影響が大きいと思います。

北陸新幹線の影響で金沢が盛り上がり、石川県の方々は恩恵を受けているのではないかと感じました。一つのインフラが出来るだけで発生する経済効果って凄いんでしょうね。

こうやって日本の素晴らしい場所(兼六園)が外国人観光客に紹介することが出来る機会を増やすことが出来たって凄いことじゃないですか?

北陸新幹線の計画をした人、開発設計した人、そして工事をした人と関わった人が沢山いると思いますが、本当に感謝ですね。

関東地方の方、運転好きでない限り金沢へは新幹線を利用して行った方が良いです。車での疲労度は半端ないです。個人的には東北自動車道で関東から秋田に行く方が楽に感じました。秋田へ行く方が距離もあり運転時間も長いのです。しかし、石川県に車で行く方が疲れました。なんでなんですかね?

北陸新幹線で下車出来る街がどこも賑わうと良いですね。

ちなみに、宿泊施設の予約は【Booking.com】がお得です。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です