身に覚えがない葉書・手紙から不幸は始まる!アナログでの詐欺に要注意!

詐欺

スポンサーリンク

Pocket

先日TVを見ていたら面白い特集をしていました。ここ近年はインターネット普及により身に覚えがないメールが届き詐欺をする手口(フィッシング詐欺)が増加してきたのですが、普通の人はこの手口のメールは削除し無視することで被害を未然に防いでいると思います。

しかし、ここ最近は詐欺事情が変わってきているようです!

デジタルからアナログでの詐欺が増加傾向にあるようです!

何やら裁判所らしいトコロから手紙や葉書が届き、連絡をするとお金を入金するように仕向けるらしいです。

スポンサーリンク

詐欺の手口が巧妙化している!

ネットでのフィッシング詐欺に引っ掛からないように人々が慣れてきたタイミングでアナログな葉書・手紙を利用した詐欺!

本当に良く思いつくものです。

電話での振れ込み詐欺にしてもそうなのですが、手口が色々在りすぎて人によっては騙されてしまう方がいるのではないかと思ってしまいます。

これは明日は我が身ではありませんが、笑い事ではないですね。不審に思った場合には必ず周囲の人や、詐欺に詳しい専門家に聞いた方が良いですね。

見に覚えが無いものは詐欺を疑え!

基本この心構えが必要ですね。何処に詐欺の手口が及んでいるかは誰にもわからない。嫌な世の中ですね!

年末は詐欺やスリが多い時期となります。

皆様騙されないように気を付けましょう!

Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です