スチームクリーナーは大掃除で活躍!クエン酸水・洗剤と併用利用で効果抜群!

シャークスチームクリーナーセット

スポンサーリンク

Pocket

本日、年末の大掃除を我が家ではしました。ゴミが出てくる出てくる。リビングはゴミ箱なんじゃないか?と疑いたくなる状況でした。

毎度のコトなんですが、掃除し始めると止まらなくなりますね。

「もう使わないだろ?」と思うモノは捨てて貰いたいのですが、何故か捨てない家族。ボックス事まるまる捨ててやろうか?と思いたくなる位、不要に思えるモノに囲まれている我が家。

片付けは結局、持ち主が片付ける。それがルールなのかな?

しかし私は本日、リビングの掃除後、玄関周りの水拭き。ココまで大したことでは無いのですが、最大のヤバいスポットである浴室。

リフォームで浴室ごと変えてしまいたい気分です。今は一軒家でも基本はユニットバスですからね。お金さえ掛ければマルマル交換することは簡単なのでしょう。

ただ掃除をするとなる結構苦労します。毎日、隅々まで洗っていればそんなに苦労しないのでしょうけど、普段適当に洗っていると年数回の大掃除の際には大変な思いをします。

カビとの闘いですね!

今日は久しぶりにスチームクリーナーを使ってみました。

スポンサーリンク

スチームクリーナーは有効な道具なのか?

我が家にあるスチームクリーナーは「Shark(シャーク)スチームクリーナー・ポータブルタイプ」です。恐らくこの商品、現在はあまり流通量が減少しているような気がします。

ショップジャパン」というネットショップで購入したのですが、今は「ラクラシースチームクリーナー」というモノで販売しているようです。

スチームクリーナーは幾つかのメーカーから販売されているのですけど、お得なのは「ショップジャパン」で直接購入が一番です。理由は付属品が多いコトです。綺麗にしたい場所により付属品が豊富な点はメリットしかない。広い部分を綺麗にしたい場合と、角や隅々の部分を綺麗にする場合で使い分けが出来るからです。

どうせ購入するなら壊れるまで使えるようなモノを選んだ方が良いです。

そしてスチームクリーナーが有効な道具かどうか?ですが。

スチームクリーナーだけで綺麗になる過度な期待は禁物!

このスチームクリーナーですが高熱の「蒸気」で汚れを落とすモノです。TVショッピング等を拝見していると、あたかも魔法のように汚れが落ちる錯覚に陥ります。

しかし、ハッキリ言うとあそこまで綺麗にはなりません!

過度な期待は禁物です!

ただ「スチーム(蒸気)」は結構強力なモノで、除菌作用があったり、汚れをスチームで浮かせ落とすような効果は有ります。下手すると火傷します。それ位熱い蒸気が勢いよく出てきます。

今日、浴室の天井から床までスチーム洗浄したのですが、モップ(布)に汚れが付着しまくりです。天井なんかは見た目綺麗に見えていたのですが、汚れが出てくる出てくる。最終的に少し綺麗になったな~位なのですが、モップに付着した汚れ(カビ?)は半端ないです。

あとは浴槽の蓋ですね。恐らく黒い汚れはカビなんでしょう。完全に真っ白になるわけではありませんが、洗浄後は綺麗になりました。

そして現在の浴室の盲点は洗い台の下側は酷いですね。きっとカビの温床となっています。それをスチームで殺す!完全には消えませんがモップに付着する汚れ(カビ?)はスゴイです。

床も水捌けを良くするために微妙な溝が多数あるのハズなのですが、そういうところから汚れが浮き出る浮き出る。((´∀`))ケラケラ

クエン酸水や洗剤との併用利用が効果的!

スチームクリーナーだけで落ちない汚れは、クエン酸水を作りそれをスプレーで振りかけ10分後位にスチーム洗浄です。

このように他の裏技と組み合わせることで、汚れが落ちやすくなります。

洗剤との併用もアリだと思います。結局、汚れの原因により使い分ける必要はあるのでしょう。スチーム洗浄だけでは落ちない汚れもあるというコトを認識しておきましょう。

結局はスチームクリーナーも使い方次第なのでしょう。多分、期待しすぎて購入した方は後悔すると思います。汚れには色々あり、スチーム(蒸気)が上手く作用するコトもある位に考えていた方が良いです。

スチームクリーナーの活用シーン!

このスチームクリーナーですが得意・不得意があるような気がします。蒸気ですので、水に弱い錆びやすい場所に使うのは良くないかもしれません。TVショッピングでの活用シーンそのものです。しかし、何度も言いますが過度な期待は禁物です。

あそこまでスチームクリーナーだけで完璧に綺麗になることはありません。汚れには色々なパターンがあるのです。

キッチン周りの油汚れ

今はIHなので、ちょっと拭けば綺麗になってしまうかもしれませんが、たまにスチーム洗浄をすると気付かなかった汚れが出てくるかもしれません。また電子レンジやオーブンレンジの中も有効かもしれません。

ただスチーム洗浄機を準備してまで掃除をする時は、大掃除くらいでは?

窓や網戸

正直に言うと、網戸は分からないでもないですが、窓は雑巾で拭いた方が楽じゃないかな?わざわざスチーム洗浄する必要があるのだろうか?疑問に感じてしまいます。

網戸は隙間の汚れ落としには効果的かもしれません。我が家では利用したことありませんが、もし使うとすれば網戸が痛まないようにスチームクリーナーを利用する必要があります。

網戸の繊維を傷めない程度にやるのが良いのでしょう。ただ、年中外にさらされている網戸を綺麗にする必要ってあるのかな?

フローリング

木製の床にはワックスを塗っていると思うのですが、個人的はスチーム洗浄機はフローリングを綺麗にしてくれるハズですが、ワックスが落ちるのが速くなるのではないかと心配です。我が家ではフローリングにスチーム洗浄を掛けるときは、ワックスを塗る時だけです。

少なくとも掃除機だけでは吸ってくれない汚れを浮き出し綺麗にしてくれる効果は期待できます。

ここでもまた言いいますが、過度な期待は禁物です!

掃除道具の一つと捉えてくれれば良いのではないでしょうか?

スチームクリーナーは必要かどうか?

なくても困りませんが、あれば活用できるシーンもあるというコトですかね。少なくとも1年に1度の大掃除で徹底的に綺麗にしたいというような時、少しばかり力になってくれる道具であることは間違いありません。

個人的には「除菌」出来ることが最大のメリットであるように感じています。

見た目は思ったほど綺麗にならないかもしれませんが、「除菌」という衛生面を考えたら利用したい掃除道具の一つとなるでしょう!

Pocket

スポンサーリンク

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です