【レビュー】ゴールデンスター無調整手動式芝刈機ナイスバーディーモアーGSB-2000N

ゴールデンスター 無調整手動式芝刈機 ナイスバーディーモアー GSB-2000N

スポンサーリンク

Pocket

ここ最近のことですが芝刈り機を新調したので芝刈りに凝っている@ももやんです。丁度この季節あたりから芝生が少しずつ成長し始め、夏になるととんでもないことになります。

庭の芝生がキレイになっていると気持ちが良いですよ!

我が家の庭は意外と広く芝生が敷かれている為、今まで手動芝刈り機では対応出来ないと思い込んでいました。

芝生を始めて敷いてから電動芝刈り機を2台、エンジン式芝刈り機を1台を使ってきました。電動芝刈り機は夏場の暑い中に利用するとモーターが熱で停止してしまうんですね。我が家で購入した電動芝刈り機の2台は約5年位で使い物にならなくなってしまいました。

恐らく刃が劣化することでモーターへの負荷が高くなっていくんでしょうね。一度負荷状態で急停止し始めると繰り返すようになり、芝刈りが面倒になってきます。

そしてエンジン式ですが、パワーが凄いです。電動芝刈り機では得られないパワーは魅力的なのですが、何せ重たい。芝生までエンジン式芝刈り機を移動させるのが容易ではありません。芝刈りは楽でも準備と片付けがとんでもなく大変です。そしてメンテナンスも必要となります。我が家のエンジン式芝刈り機はある日、エンジンが掛からなくなり廃棄することになってしまいました。

スポンサーリンク

手動式芝刈機は最高!

今回初めて手動芝刈機を導入してみたのですが、ハッキリ言って今まで馬鹿なことしてたな?という感想しかありません。

勿論新品と言うコトもあり刃が切れることも一因なのですが、手動式芝刈機は準備も芝刈も片付けも楽ちんです。

100坪以上あるような芝刈なら手動では対応できないかもしれませんが、20坪程度までなら手動の方が良いような気がしてきました。何せ価格も安いし、気軽に芝刈が出来ます。

ちょっとした運動と考えれば健康にも良いです。

今まで電動式芝刈機をメインに利用してきましたが、完全に考えを覆させられました。

何故、動芝刈機が良いのか?

今回は何故手動芝刈機の良い点を紹介しようと思います。コレから芝刈機を購入する方の参考になれば良いかと思います。

  • 手動芝刈機はとにかく軽い!コレは結構重要なコトです。電動芝刈機とエンジン式芝刈機と比較すると圧倒的な軽さです。物置等に芝刈機を収納しておく場合ですが、芝生間で持ち運ぶ際にはメリットが大きいです。軽いから持ち運びもラクであり、芝刈を気軽に始めることが出来ます。
  • 芝刈の準備がラク!電動芝刈機の場合ですと電源ケーブルの取り回しに苦労します。芝刈りを始める前の準備が圧倒的に少ない。エンジン式ですとガソリンの補給やエンジン始動に苦労するケースもあります。
  • メンテナンスに費やすコトが少ない!手動だろうと電動だろうとエンジンだろうと、どの芝刈機でも芝を刈る刃のメンテナンスは付きまといます。電動・エンジン式は刃以外の部分のメンテナンスも発生する為、そこら辺がかなり面倒となります。トラブルが発生した際に故障を疑うことになるので、寿命は長くはありません。
  • 芝刈機は刃が命!手動式でも刃が研がれているとサクサクと芝を刈ることが出来ます。芝が伸びている状態ですと少し大変な思いをするかもしれませんが、小まめに芝刈をすれば手動式の方が圧倒的に楽ちんです。

私が手動式芝刈機を使ってみて思ったことは上記の点です。夏場なんかは芝の成長が早いので、気軽に芝刈が出来る手動式の方が良いのでは?と思ってしまいます。

しかも手動式の芝刈機も高価なモノもありますが、電動式・エンジン式よりも圧倒的に安価に手に入れることが出来ます。電動式が5年に一度買い替えしないといけない状況でしたので、無駄なコストを掛けていたことを痛感させられました。

【レビュー】ナイスバーディーモアーGSB-2000N

今回、私が購入した芝刈機はキンボシが発売しています「ゴールデンスター 無調整手動式芝刈機 ナイスバーディーモアー GSB-2000N」となります。

キンボシというメーカーですが、 園芸用具・園芸機器の総合メーカーとなります。芝刈機についても色々発売しております。その中でも私が今回購入した商品は比較的安価で刃もソコソコ良さそうな気がしたのでコレを選びました。

購入時は小さな箱に入っているのですが、組み立ては簡単です。工具は全く必要ありません。ちょっと手でネジを回すくらいです。組み立て時間は5分程度ではないでしょうか。

組み立て後、スグに芝刈を試してみました。

マジびびりました!刃がキレキレ!

何じゃコリャと思いましたね。今まで電動式でケーブル配線等の準備後に芝刈をし片付けまで意外と時間が掛かっていたのですが、この商品を使ってみたら10分掛からないで芝刈が終わってしまいました・・・。

しかも本体が軽いので物置まで運ぶのもラク!

手動式って良いとこだらけじゃない?

っと思わせてくれた商品です。

きっと長年使用すれば刃の切れ味が悪くなり力が必要になるかもしれません。しかし電動と比較してしまうと気軽に芝刈する気になれます。芝生がボーボーの状態でなければ、小まめにこの商品で芝刈した方が圧倒的に良いです。

要は芝が伸びすぎる前に刈る!

きっと電動式を利用している人が手動式を使うと同じ感想を言うような気がします。芝生ってボーボーだと見栄えが良くないんですよ。常にキレイに保ちたければ伸びすぎる前に刈ることです。それには気楽に芝刈が出来ることのメリットは大きいような気がします。

もし電動か手動かで迷っている人が居ましたら、私は手動式をお勧めします。

Pocket

スポンサーリンク

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です