運動が大好きだった少年が中学の部活動を通してスポーツ嫌いになった理由!

スポーツ

スポンサーリンク

Pocket

昨日タイヤ交換しただけで本日筋肉痛が発生しました@ももやんです。いかに普段から運動していないかがあからさまになってしまいました。(*´ω`)

ま、翌日に筋肉痛になるってことはまだ若いのかな?

背筋・腹筋・肩回り・太ももあらゆるところが筋肉痛です。たかがタイヤ交換で筋肉痛になるとは情けない限りです。タイヤ交換を業務で行っている方に笑われそうです。

ここ最近は日常で歩行すらしない日がある位なので重症です。ただ、筋肉痛になると自分のカラダは生きているコトを実感しますね。なかなか筋肉痛も心地が良いモノです。

しかし筋肉痛になった時、皆様はどのように過ごしているのだろうか?基本的に自分は何もせず、やっても少し筋肉を伸ばす程度のストレッチをします。あとは風呂で湯船に浸かる時間を長めに取ります。

スポンサーリンク

ストレッチについて調べてみると意外な事実?

ネットでちょっと調べていたら、筋肉痛の個所によっては無理にストレッチをしてはいけないというような情報まであります。

そんなこと知らね~よ!

と言いたいところですが、私は関係なくストレッチをします。自分の肉体年齢は60歳以上なんじゃないかな?と思っていた位なので、翌日に筋肉痛にウキウキしてます。

そんな気分でストレッチをしていると、筋肉を伸ばすって気持ちいぃ~!

と感じます。

本当なら普段から運動するべきなんだろうけど・・・

本来は筋肉痛になるのではなく、当たり前のようになるようなトレーニングをしておくべきなんだろうけど、継続することは難しいですよね。

2~3年前ですが運動不足解消にランニングをしようとランニングシューズを購入したことがあるのですが、1回利用しただけで挫折しました。(”ω”)

基本的に辛いこと嫌いなので、楽しがちな自分がいます。自分に甘いんでしょうね。ま、私を運動嫌いにしたのは中学時代の部活動に問題があるのですが。

中学時代の部活動で散々な目に遭い、今の時代であんなことしてたらあの顧問の教師は懲戒免職ものです。それ位、厳しい部活動生活を送ったおかげで、スポーツというものを心の底から楽しむことが出来ない自分がいます。

幼い頃から運動が大好きだった少年がスポーツ嫌いになった。今では笑える話ですが、今の時代ではシャレにならない指導。

筋肉痛になるとあの頃を思い出してしまう・・・。

こう見えても小学生時代は少年野球で地域選抜メンバーになったりしてスポーツ万能な少年時代を送っていたんですよ。中学時代は野球以外のスポーツをやったのですが、夏休みの練習はキツカッタですね。1時間30分、走り込みとフットワークの基礎体力作りに始まり全3時間練習するのですが、熱中症で泡吹いて倒れた人間がいました。

あの時代は熱中症という概念がなく、ノルマを達成しないと水分補給もさせて貰えない。恐ろしい。

そして失敗すると殴る顧問!

愛の鞭なのかは知りませんが、今の時代であれば懲戒免職間違いなしだと思っています。

あ~暗い過去。スポーツ大好き少年がスポーツ嫌いになったわけ。

ただお陰で25歳位までは無運動でも体力がありました!

高校時代は帰宅部でNo運動でしたが、中学卒業して4年間位全く運動していませんでしたが、ある時長距離をやることになり走ってみると、圧倒的な早さでした。(〃艸〃)ムフッ

いかに他の中学校は鍛え方がショボいのかが分かった瞬間でした。あの教師を良しとするか悪と捉えるのかは人それぞれになりますが、恨んでいる人多いんじゃないかな。

鍛えられすぎたせいで運動していなくても体力だけは持続していたようです。

ただ今じゃ面影もありません。ダメだこりゃ。

社会人になってから一度スポーツクラブに入会したこともあるのですが、2年で辞めてしまいましたね。飽きやすい性格なのかな。

きっと今は内臓脂肪が相当付いているような気がします!

どちらかと言うとやせている部類の人間なのですが、恐らく今は内臓脂肪が相当あるような気がしています。表面化していないので気付かないでいるのですが、恐らく脂だらけです。

腕立て・腹筋・背筋・スクワットやるだけで蘇るんだけどな。

ヤル気が起こらない。

こんな自分を笑ってやってください。

下手すると筋肉痛じゃない時にストレッチをすると筋肉痛になるような気がしています。ココまで来るとレベルが違う。

カモン筋肉!

Pocket

スポンサーリンク

“運動が大好きだった少年が中学の部活動を通してスポーツ嫌いになった理由!” への2件の返信

    1. こんにちは!
      的確なコメントありがとうございます。
      ちょっと紛らわしい記事内容になってしまいましたかね?

      今後ともよろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です