アフィリエイト初心者へ意外と簡単「Googleアドセンス」登録を目指す方法!

Google

スポンサーリンク

Pocket

ウェブサイトが構築され記事を書き情報発信する訳だが、まず最初に目指すとこ ろは「Google AdSense」に承認されることだ。アフィリエイトでこれに承認されないことにはまず成功しない。他にもアフィリエイトが出来るサービスは色々あるのだが、サイトの質が問われる「Google AdSense」に認められることが、ウェブサイトのサクセスストーリーの始まりとなる。

何故、これに拘るか?

それは簡単な話である。今現在、ネットで利用される検索エンジンの殆どが「Google」であることは誰もが認めていることである。あの「Yahoo!」でさえも今では「Google」の検索エンジンを利用している。

知っていましたか?

ネット検索を独占しているのは「Google」の検索エンジンです!まずはココから攻略しましょう。「Google」の検索エンジン以外にも「Bing」なんかも最近では多くなってきていますが、まずは「Google」です。

「Google」に認めてもらい広告収入を得るには「Google Adsense」が一番良いと思います。

スポンサーリンク

「Google AdSense」に認証されるにはどうすれば良いか?

どこの個人のウェブサイトの殆どが「Google AdSense」の広告を貼っているのはご存知ですよね?どこのウェブサイトもGoogle社に認証されて初めて広告を貼れるようになっているのです。

そしてその広告がクリックされると報酬が発生する仕組みになっているのです。この1クリック1円と言う単価は馬鹿にできません。何故かと言うと、成果報酬方の場合は契約が成立して初めて報酬が発生します。単価は高いのですが1契約取るのにどれ位大変な事か・・・。

ビデオカメラ等のレビューを細かく正確に記事にしてAmazonに誘導する記事を作成したとしても、なかなか購入してもらえるものではありません。誰が書いているか分からない記事で簡単に買い物してくれる人少ないですよ。

クリック報酬型は単価は低いものの、ページビュー数に比例してクリックしてくれる人がいるのです。「たかが1円、されど1円」です。そんなこともあり、「Google AdSense」は人気のアフィリエイトなのです。

「Google AdSense」にどうすれば認証されるか?

最低5ページの記事を作成して下さい。筆者は3ページの時点で登録しようとしたサイトはNGを頂きました。次の日5ページにして再認証を求めたら認証されました。

最低5ページの記事はあった方が良いようです。

それと一つの記事の量も加味されるような事が、どこかのサイトに書いてありましたが、本当か嘘かはわかりません。

ただ、質の高い情報提供をする場合は必然と記事の量が増加するのは当然のことだと考えております。

手抜きの記事は誰も相手にしてくれません。作成する時間が無駄になるだけです。どうせやるなら正確で適切な有意義な情報発信できるように努めましょう。サラリーマンを辞めたとしても簡単にはお金は稼げないと言う事です。安易な気持ちでアフィリエイトで稼げると思っていると痛い目に会います。アフィリエイトで成功している方々はやはり良い情報や面白いネタを発信している人に限定されていることを頭に入れておいてください。

年間920円(税抜)からの格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─

WordPressを使うならロリポップ!
簡単インストール完備で楽々スタート!

Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です